簡単なので、ビタミンCで水道水の塩素を除去するべき

私は20歳ごろに突然、ビダール苔癬というアトピーのような皮膚病になったのですが、水に気をつけるようになったことで、痒みが徐々に減っていきました。

以前、「ミネラルウォーター」を日常的に飲むようにしたところ、ビダール苔癬がかなり楽になったことを書きました。
もうひとつ、私が「水」について注意していることがありますので、そのことについても書いてみます。

スポンサーリンク

以前のミネラルウォーターの記事は、以下になります。

ミネラルウォーターを飲んでいるとビダール苔癬が収まってきた

それは、お風呂のお湯の塩素を除去することです。
塩素に関しては、wikipediaの『残留塩素』のページに詳しく書かれています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/残留塩素

この塩素ですが、ビタミンCで除去することができます。以下の動画をご覧ください。

(上記動画は、sakurapapa16様がアップロードされたものです。水道から水を注ぐシーンが入っているなど、私が見た中で一番信頼性の感じられた、塩素除去実験の動画でした。)

動画では、水道水に残留塩素測定用の試薬を入れると、塩素が入っているため色が変わります。そこに、ビタミンCを入れると、塩素が除去され透明になりました。

塩素を除去するシャワーヘッドが販売されています。私が実際に購入したのは、アラミックの『イオニックCシャワー』という製品です。

専用の詰め替え用ビタミンCは非常に高額です。そのため、後でご紹介するお店でビタミンCを購入されることをおすすめします。

アラミックのシャワーヘッドは、TV通販の『ジャパネットたかた』でも紹介されました。ちなみに、紹介されたのは『3Dアースシャワー』という以下の製品です。

その型は節水を売りにした製品でしたが、塩素を除去するにはビタミンCを放出する製品(上で紹介している物)を購入してください。『イオニックCシャワー』も節水効果がありますので、これまで節水型のシャワーヘッドを使ってこなかった方は、水道代が浮くため、使っているうちに自然と元が取れます。

もし、「普段からシャワーは使わない。お風呂に浸かる。」という方は、ビタミンCを購入してください。

下記のビタミンCの販売ページにも書かれていますが、風呂1回にたったの1グラムで、風呂の湯全体に行き渡ります。お店によってはビタミンCは高いですが、以下でご紹介する楽天のお店では、お手ごろな価格で購入できます。

アラミックの『イオニックCシャワー』にビタミンCが付いていましたが、専用の替えの製品は高額なので、私もこちらの製品を購入しました。何も問題なく使用できています。

また、1グラムを計れる計量スプーンがもらえますので、これ以上私がおすすめできるお店はありません。

上でご紹介したお店でビタミンCを購入し実践すると、入浴1回につき3円弱かかることになります。ですが、ビダール苔癬で1回病院に通う費用よりも、ビタミンCを塩素除去に1年間利用する費用のほうが、安くつくのではないかと思います。多少お金は掛りますが、それくらい手軽なことですので、ぜひお試しください。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ